松の内も終わり、いよいよ本格的に始まろうとしている
本年ですが、まだ十分な挨拶も出来ていませんでした。
遅ればせながら、皆さま今年もどうぞよろしくお願いします。

前年の源氏藤袴会の報告書を作ることに年末年始を過ごし、
お陰様で、20日過ぎに出来上がることになりました。
報告書を見ながら思うことは、天候不順や「うどん粉病」
で藤袴育成に困難をきたしたことや、徐々ではありますが
藤袴祭が地域に根付こうとしていることなど、悲喜こも
ごもです。こうして前年を振り返りながら、源氏藤袴会を
一歩でも前に進められるようにと考える年始となりました。
どうか今後ともご指導ご鞭撻のほどお願い申し上げます。
皆様にとって良い一年になりますように。

                  代表 馬場備子